ホーム>トピックス

2019年6月21日、知的財産戦略本部(本部長:内閣総理大臣)は、「知的財産推進計画2019」を決定しました。その中で、「知的財産管理技能検定」を推奨しています。

「知的財産推進計画2019」の工程表の中で、「知的財産推進計画2017」からの継続項目として、「知的財産の普及活動」について引き続き取り組むべき施策において、次のように掲げ、知的財産管理技能検定が推奨されています。

地域中小企業及びその支援者の知財意識を高めることにより知的財産への適切な取組を促すため、知的財産管理技能士資格の取得を奨励する

知的財産推進計画2019 (附表)工程表「知的財産推進計画2017」からの継続項目No.56

また、「国民への普及・啓発と資格制度の活用」についても引き続き取り組むべき施策として次のように掲げ、知的財産管理技能士の資格取得を奨励しています。

知的財産に関する国民の理解の向上を図るため、啓発活動を推進するとともに、例えば知的財産管理技能検定 など、知財関連資格の取得を推奨する

知的財産推進計画2019 (附表)工程表「知的財産推進計画2017」からの継続項目No.81
実施機関サイトマップ | サイトポリシー | ご利用について | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記
(c) 2008 Association of Intellectual Property Education All rights Reserved.